NEWS加藤成亮くんのことや 日常のことなど書いていきます。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

Kis-my-ft2 in 横浜アリーナ!

2009-12-31 Thu 02:47
もう10日経ってしまいましたが…今さらながらのキスマイコンの感想です。
年を越したらもう書けないだろうと思い、今書く!
変なタイミングですが、お付き合い下さる方はどうぞ!
横浜公演、私が見たのは12月20日日曜の1部でした。
ちなみにジャニーズウェブのJrページでレポされております。
それを見つつ、若干修正しながら書きました。



横アリ

入口にはこんな豪華なディスプレイが
新潟とはずいぶん違いますさすが横浜?!
ローラースケートは、キスマイメンバーそれぞれのイメージカラーです。
スタンドマイクは『海賊』の時に実際に使っておりました。

今回、私の席はセンター席でした!
横アリで外周のあるコンサートで、
センター席ってV6以来かも…。
しかも外周のすぐそば!近さに胸がドキドキしました。
ちょうどローラーで駆け抜けてしまうポイントのそば。
ステージ
この、外周が引っ込んだあたりにいました。
じっくり見れなかったのは残念
でも、ステージに上がる前のメンバーを見られるポイントでもありました。
藤ヶ谷くんが歩いてくる様子を見て感動しました
ただ歩いている様子もカッコよかった…。
あとは外周をローラースケートで移動する際に上の通路に上がった瞬間、
メンバーがポン!とジャンプするのが見れました。
特に、玉森くんが裾を翻す様子が美しかったです
やっぱりジャニーズは裾の長い衣装がいい!
今回、私が一番好きなのが横尾くんのこの衣装です。
横尾さん
近くに来た時、仕組みをじっくり見ようと
がん見してしまいました。
じろじろ見てもよくわからなかった
玉森くんのかぶり物も、じっくり見ようと頑張ったけど
よくわからなかったです。
そしてピンクの衣装の時、
アルファベットが何て書いてあるか頑張ってみました。
でも集中できなかった~…
ピンクの衣装
(↑ピンクの衣装とかぶりもの)
ピンクの衣装の時、千賀くんがうちらの近くにきました。
彼の衣装がパーカーであることを、初めて知りました。
千賀くんのパーカーのフードがめくれているのを見て、
うちの生徒が「パーカーのフードをめくってるヤツは
彼女募集中なんだぜ!」と教えてくれたのを思い出した。
そうか、千賀くんは彼女募集中か…
(↑小学生男子の論理です
千賀くんからは、スチームをかけられました
ジャニーズのコンサートに何度も行っているけれども、
かけられたの初めてかもしれません。
あと、藤ヶ谷くんがトロッコで近くに来ました
例えスタンド席でも「今、私の方見たわ~」と
思ってしまうのが乙女のさが。
この日は妄想ではなく、確実に藤ヶ谷くんは私の方を
見て微笑んでくれた(…と信じてます)

横浜公演は、新潟などのホール公演とはセットリストが異なっていたらしいです。
行ったのに何故『らしい』かというと、
新潟の内容をほとんど覚えていないんですよ
はっきり違うと思ったのは、横浜では『風の中の少年』を歌ったこと!
光GENJIの曲、他には『STAR LIGHT』『Winnin Run』と
懐かしくて大好きな曲を歌ってくれました
正直、キスマイが光GENJIをやる必要はないと思うのです。
でも光GENJIが大好きだった私としては、やっぱり嬉しい
あとは横浜ではMis snow manなど、バックのJrがつきました。

この公演には、マスコミが沢山入りました。
公開記者会見をやったのです!
ちょうどスポットライトがうちらの席付近にも当たり、
まぶしかったけれどもスター気分を味わえました(笑)
『スポットライトを浴びると熱いわね…』っていうか
宮田くんを筆頭に「デビューしたい」と口ぐちに言ったのが
印象深かったです。是非、実現してほしい!
取材陣をステージに上げるため、
キスマイメンバーがセットを片づけました。
地方でやっていただけあって、
手慣れた様子でセットを片づけていました。
その姿がステキで、またもや見とれてしまいました。
私の位置からは、玉森くんと宏光さんが見えました。
玉森くんが足で金具を留める様子を見て、
ちょっと心がときめきました。
粗末に扱っている感じでは決してなく、
ステキだったんです。
男の子が無造作に物を扱っている姿はカッコいい
ちなみに今回使っていたセットのことを
キスマイメンバーは『こわいの』と呼んでいるらしいです。
確かに怖い。正式名称は『キスマイバンク』だそうです。
MCが終わってステージから降りていく時、
横尾くんが皆の分のペットボトルを
サッと持っていった様子もステキでした。
ちょっとしたことに気付いて、きちんと出来る人は
カッコいいです

記者会見では、メンバーがすごく緊張している様子が伝わってきました。
写真をとにかくいっぱい撮りました。10回以上は撮ったかも。
あんなに沢山取るものでしたっけ?
ステージの上に記者さん達が上がる時、
メンバーが記者さん達を気遣うのが良かったです
記者さん達が帰る時、昨年同様宏光さんと藤ヶ谷くんが
礼をしていたのもステキでした。

MCでは宏光さんが落ち着きがなくて『小学校の時通信簿に
落ち着きがないっていつも書かれていた』と言っていました。
藤ヶ谷くんも同意し、玉森くんもそう書かれていたと言ってました。
それがちょっと意外でありました。
でも落ち着きがない男子、結構好きです。
プレゾンのDVDにあったバースデー企画、
ケーキを横尾くんが買ってきたそう。
そういう気遣いが出来る男子はステキですね

MCが終わってからはしっとりと『雨』。
ホールツアーであった、振付コーナーはありませんでした。
藤ヶ谷くんの「みんな、上手だったよ」という声に
胸がキュンとしました
その後続く『祈り』もステキでした。
歌詞が360度グルーっと出てくるんですよ。
曲の雰囲気とすごく合っていたと思います。
今回センター席だったからか、音が割れて聴こえました。
でも『祈り』の時は、音が割れると雰囲気が出て
それもまた良し…でした。

あとはプレゾンコーナーもよかった
『仮面舞踏会』を見て『プレゾンだ~!』と思い出しました。
DVDを見てプレゾンを思い出してから行ったので、
感動もひとしお。『男謝礼』も良かったです
そして藤ヶ谷くんのソロ『MARIA』はやっぱりステキだった~!
近くで見られて感動しました
あとは『FIRE BEAT』も~!
いつも『FIRE BEAT』が終わると、私は無駄に汗をかいてます
そんなに激しいことはしていないはずなのに…何故…。
実は無意識のうち、頭振ってるんでしょうか…。

ホールツアーの時に見れなかった、
スクリーンに映る映像も今回は見ようと頑張りました。
横尾くんが歌う『太陽のあたる場所』の時は、
横尾くんが描いた絵がスクリーンに映し出されます。
かなり頑張ったつもりだけど、
なかなか全部見られなくて残念
あとはエンディング、メンバーがリハーサルしている様子が
スクリーンに映っていたんですね。
ローラースケートの練習をして、バッタンバッタン転ぶ
メンバーの様子が切なかったです。
あんなに転んでいたとは…!
でもステージではほとんど転んでいないのがすごい!
ただ、ホールツアーの時にあった、スクリーンを使った演出は
アリーナではなかったです。残念。
ホール・アリーナ合わせて、DVDになってくれないかな~…。

アンコールでは、ハートのひらひらが落ちてきました
ひらひらが落ちてくる様子は、本当美しいです
でも今回、なまじ拾える位置にいたので夢中になってしまい、
あまりじっくり味わえなかったのが残念ではあります。
本当に不思議な動きをするので、受け止めるのは困難ですよね。
私は落ちたのを拾いました。
ひらひら
実際触ると、すごく薄いんですよ!
そしてシールが貼ってあります。
あの不思議な動きは、シールの重みのせいだったのか…。
これ、スタッフさんが手作りしてるのかなぁ?お疲れさまです!
藤ヶ谷くんが外周に落ちたひらひらを、
アリーナ席に飛ばそうと頑張っていました。
でもどうしても飛ばすことが出来ず、
すまなそうにお手上げポーズをする藤ヶ谷くんがかわいかったです!

宏光さんが色紙を投げた時、その色紙が通路に落下してしまいました。
それに気付かず、走りさる宏光さん。
スタッフさんが色紙を拾って追うのですが、全く気付きません。
猛ダッシュで走るスタッフさんを応援してしまいました。
あの色紙、どうなったんだろう?
しかし何回コンサートに行っても色紙には縁がありませんね~。

楽しいコンサートでしたが、今回ちょっと気になったことがあります。
公演前、席で飲食していたお嬢さんがいたこと。
しかも食べてたの、肉まんだったんですよ。
そんな匂いの強いものを食べるなんて…と思ってしまいました。
あとは、ネタばれをするお嬢さんがいたんです。
スクリーンを使った演出の時、
「そんなの聞き飽きたし~!」と大声で言ったりして。
周りにいるお嬢さん達は初見らしく、
本当にかわいそうでした。
何度見ようと一回だけだろうと、その公演は一度限りです。
もっと大事に見ようよ…と老婆心ながら思いました。
とても楽しいコンサートだからこそ、
皆で一緒に楽しめるようちょっとした気配りは必要ですよね。

残念だったのが、1部だとダブルアンコールがなかったこと。
なので『Kis-my-calling』のアンコールもないんですね。
新潟の時がとても楽しかっただけに残念。
アンコールのコールがイマイチ小さく揃わなかったのも気になりました。
1部の公演だったからかな?
1部しか見ない私にしてみると残念ではありました。
あ、でも大喜利の時に『kiきたやま~Sせんが~…』の
callingは何度も出来たので満足です
20日1部のお題は『に』で藤ヶ谷くんが『にゃんにゃんしたい!』と
言ったのには笑ってしまいました。
二階堂くんの『ニラが好き』と千賀くんの『人間ふしょうになるぐらい
君が好き!』にも笑ってしまった。人間ふしょうって何?!
藤ヶ谷くんにも思い切り突っ込まれてました
宏光さんは『二度とお前を離さない!』と言った後、
藤ヶ谷くんに止められていました。
「右足がJrっぽい!左足は靴ひもほどけてるし…」とか
藤ヶ谷くんが突っ込んだのもよかったです。
仲良しで、一生懸命な7人を見られてよかった
冬のステキな思い出が出来ました!
スポンサーサイト
別窓 | ジャニーズ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<2009年を振り返る | 有明の月(別館) | テゴマス楽曲大賞!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 有明の月(別館) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。